【清水】石毛“新妻に捧ぐ”祝・結婚弾狙う「サッカーに打ち込める」

2018年7月10日5時35分  スポーツ報知
  • 猛暑の中、甲府戦に向けて体を動かす石毛(手前右)

 J1清水エスパルスは11日に天皇杯3回戦でJ2甲府と対戦(午後7時、中銀スタ)する。9日は三保で調整。結婚発表後初の公式戦を迎えるMF石毛秀樹(23)が、愛妻にささげるゴールを狙う。

 石毛はワクワクを抑えきれない表情で言った。「例えごっつぁんゴールでも取れる位置、押し込める位置にいることを意識したい」。甲府戦は左MFで先発が濃厚。35日ぶりの公式戦へ、万全の準備を整えた。

 先月4日にモデルの姫野れみ(23)と結婚。料理上手な新妻に支えられ、心身共に充実している。「食材もこだわってくれているし、品数もたくさん出してくれる。サッカーに打ち込めるし、(家庭を)背負う気持ちが出てきた」。感謝の気持ちをゴールに込めるつもりだ。

 甲府戦の1週間後にはリーグ再開・C大阪戦(アイスタ)も控えるだけに、ここで弾みを付けたいところ。「W杯を見ていてもシンプルにゴールに向かう姿勢を感じる。もっと貪欲になっていかないといけない」と自分に言い聞かせるように話した石毛。家庭でもチームでも“大黒柱”の自覚を持って引っ張っていく。(武藤 瑞基)

国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ