【鹿島】ペドロジュニオールが中国2部首位クラブに期限付き移籍 元浦和Rシルバと同僚に

2018年7月13日15時43分  スポーツ報知
  • ペドロジュニオール(左)

 鹿島は13日、FWペドロジュニオールが中国2部の武漢卓爾職業足球倶楽部に同国リーグのシーズン終了まで期限付き移籍することを発表した。

 ペドロジュニオールはクラブを通じて「自分のキャリアにおいて新たな挑戦をしたく、この移籍を決断しました。サポーターの皆さまにはいつも力強い応援と声援をいただき、感謝しています。クラブに幸運が訪れることを、心より祈っています」とコメントした。

 昨季は21試合で7得点をマークしたが、今季はコンディションが整わず7試合0得点と精彩を欠いていた。武漢卓爾は元浦和のFWラファエルシルバが12試合で9得点を挙げるなど、中国2部で首位を走っている。

国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ