【横浜M】トルコ1部クラブから山中亮輔の獲得打診認めた

2018年8月11日6時5分  スポーツ報知
  • 横浜M・山中

 横浜Mのアイザック・ドル・スポーティングダイレクター(SD=56)は10日、DF山中亮輔(25)にトルコ1部・バシャクシェヒルから正式オファーが届いたことを認めた。

 湘南戦の前日練習を視察したアイザックSDは「オファーは事実」と認めた上で、今夏にDF金井、下平と左サイドバックの選手がそろって移籍したことも踏まえ、「とても重要な選手」と慰留に努める構えを示した。

 横浜Mとの契約は残っており違約金も発生するが、完全移籍での複数年契約オファーを受けた山中は「海外は昔から憧れだし、オファーが届いたことは素直にうれしい」と明かしつつ、「試合前日なので、まずはゲームに集中したい」と話すにとどめた。

国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ