【札幌】後半ロスタイムの都倉弾で勝ち点1ゲット

2018年8月15日23時18分  スポーツ報知
  • 後半ロスタイム、同点弾を決めた札幌・都倉賢(カメラ・砂田秀人)

 ◆G大阪1―1札幌(15日、パナソニックスタジアム吹田)

 J1札幌が土壇場で勝ち点1を手にした。0―1の後半50分、DF進藤亮佑(22)の右クロスにFW都倉賢(32)が頭で合わせてゴールし、引き分けに持ち込んだ。順位は6位に一つ落ちたが、負ければ9位転落という危機を免れた。

 都倉は「最後までチームとして、しっかりゴールに向かうという姿勢が、あの得点を生んだ」と口にしながらも「内容的には勝ち点3を取らなきゃいけない。もっと最後の精度を上げていかないと」と、3試合勝ちなしの状況に、反省は忘れなかった。

後半ロスタイム、同点弾を決めたJ1札幌FW都倉賢は、仲間に早く戻るように声を荒らげる

国内サッカー
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)