【秋田】選手らが金足農の試合に釘付け サヨナラ勝ちに飛び跳ね喜ぶ

2018年8月18日21時54分  スポーツ報知
  • 逆転サヨナラ勝利で喜びを爆発させる金足農ナイン

 ◆第100回全国高校野球選手権記念大会第14日 ▽準々決勝 金足農3x―2近江(18日・甲子園)

 全国高校野球選手権で秋田県代表・金足農の逆転サヨナラ勝ちでの4強進出に、J3・秋田の選手たちも飛び跳ねて喜んだ。その様子をGK松本拓也(29)が自身のツイッターに動画投稿した。

 秋田の選手らは食堂のテレビに周りに集まって観戦。9回無死満塁で1点を追う地元代表の行方を心配そうに見つめていた。

 そして斎藤がスクイズを決めて三塁走者が生還して同点になると、まるで自分たちの試合でゴールが決まったかのようにガッツボーズ。さらに二塁走者も一気にホームインしてサヨナラ勝ちになると、飛び跳ねて大騒ぎとなった。

 MF青島拓馬(25)は同点の場面でテレビから目を離してサヨナラのシーンを見ておらず、松本から「アオシマくん、興奮しすぎてサヨナラのスチール 観てません!笑 冷静さを無くしたらいけません」(原文ママ)と突っ込まれていた。

 秋田は昨季のJ3でリーグ優勝。今季は18試合を終えて首位・琉球と勝ち点差11の9位。

国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)