【浦和】西川が警戒する神戸の選手は? イニエスタ?ポドルスキ?いや古橋!

2018年9月22日17時15分  スポーツ報知
  • 神戸戦に向けた練習を終えクラブハウスに引き上げる浦和GK西川周作

 J1浦和のGK西川周作(32)が22日、23日のホーム・神戸戦(埼玉)で警戒する選手にFW古橋亨梧(23)の名前をあげた。

 西川は非公開練習後、報道陣の取材に応じ、元スペイン代表MFイニエスタ対策などについて聞かれた。「イニエスタ選手が出るか、出ないか分からないですが、どちらでもいいように準備してきました。パスを出せる選手がいるチームに対しては、自分たちは仕事をさせないよう厳しくいくのがポイント」。

 注意すべきは、イニエスタや元ドイツ代表FWポドルスキだけではないと強調もした。「古橋選手は早い周りの選手への意識も高く持ってやりたい。(イニエスタやポドルスキの)ほかの選手に対する準備もおこたってはいけない」。今夏、J2岐阜から神戸に加入し、5試合2得点しているアタッカーを要注意人物とした。

国内サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)