【札幌】FWジェイ、北海道の為に「勝つ」

2018年9月23日7時5分  スポーツ報知
  • DF金眠泰と(右)とボールを競り合うFWジェイ

 J1北海道コンサドーレ札幌FWジェイ(36)が、7戦ぶりゴールを決め「大一番」を制する。札幌は23日、ホームで鹿島と対戦する。22日の宮の沢での練習で主力組に入ったジェイは、3試合ぶり先発が濃厚な戦いに向け「自分たちにとって一番大事な試合。全員で全力を尽くして、勝ちに行きたい」と声を大にした。

 その言葉には様々な意味がこもっている。6日に発生した胆振東部地震後、初めてとなる本拠地での試合。直後から被災者の身を案じていたジェイは「北海道のためにも」という思いを強く持つ。

 勝てば目標のACL出場権3位の可能性は広がるが、負ければトップ5から転げ落ちる。前節川崎戦ではクラブ最多タイの7点を奪われ敗れた。今日の一戦の重要性を感じているからこそ、ジェイは「普段より強い気持ちでピッチに立ち、自分を信じ、自信を持って戦いたい」と強調した。自らの力で流れを引き戻す。(砂田 秀人)

国内サッカー
注目トピック