【横浜C】カズ、J1昇格プレーオフ進出決定で「ここから本当に大事な試合」

2018年11月18日6時0分  スポーツ報知
  • 甲府に勝利し、サポーターの歓声に応える横浜C・三浦(左)ら

 ◆明治安田生命J2リーグ最終節 甲府0―1横浜C(17日・中銀スタ)

 横浜Cは前半25分にMF斎藤がこぼれ球に反応し、スライディングボレー。昇格に向け、勝利が必要な一戦で待ち望んだ先制点が決勝点となった。4週間前、腰の痛みに悩む斎藤に、FW三浦が「10万円はする」という最新の高級マットレスをプレゼント。「ゴールはカズさんのおかげです」という後輩に、カズも抱擁でねぎらった。

 チームは3位でフィニッシュ。カズは「ストレート昇格にあと一歩。残念な思いはある」と受け止め、大宮、東京Vの勝者と行うJ1昇格プレーオフ(12月2日・ニッパツ)を見据える。

 プレーオフを勝ち抜けば、カズは来季52歳で12年ぶりにJ1プレーヤーとなる。「ここから本当に大事な試合になる。プレーオフで負けたら(J2で)3番目の切符を得られなくなる。何にもならない」と必勝を誓った。(内田 知宏)

国内サッカー
注目トピック