【鹿島】内田篤人、レアンドロがベンチ入り 天皇杯準々決勝甲府戦

2018年11月21日17時58分  スポーツ報知
  • ベンチ入りした鹿島MFレアンドロ(左から2人目)

 ◆天皇杯▽準々決勝 甲府―鹿島(21日・山梨中銀スタジアム)

 ACLによる日程調整で延期されていた天皇杯準々決勝・甲府―鹿島の一戦が行われる。

 鹿島は代表に招集されているMF三竿健斗、DFチョン・スンヒョンが不在。DF昌子源、MF小笠原満男、MF安部裕葵らがスタメンに名を連ねた。ベンチには右太もも裏肉離れから復帰したDF内田篤人、両膝手術から復帰のMFレアンドロらが入った。

▽鹿島先発

GKクォン・スンテ、DF西大伍、犬飼智也、昌子源、安西幸輝、MF永木亮太、小笠原満男、遠藤康、安部裕葵、FW金森健志、土居聖真

▽鹿島ベンチ入り

GK曽ケ端準、DF町田浩樹、山本脩斗、内田篤人、MFレオシルバ、MFレアンドロ、FWセルジーニョ

国内サッカー
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ