【金沢】加藤「全力を尽くします」島津やアランと来季契約更新

2018年12月9日6時5分  スポーツ報知
  • 加藤大樹

 J2ツエーゲン金沢は8日、MF加藤大樹(25)、MF島津頼盛(らいせい、19)、DFアラン(29)と来季の契約を更新したと発表した。今季J2山口から移籍した加藤は、リーグ戦でともに自己最多となる39試合出場、3得点。抜群のスピードで左サイド攻撃の要となった。クラブを通じ「更なる成長とツエーゲンの勝利のために全力を尽くします」とコメントした。

 新人の島津はリーグ戦5試合に出場して無得点。アランは今季、J2讃岐から加入も、けがに苦しみリーグ戦の出場はなかった。先月の練習試合で「左膝前十字靱帯(じんたい)断裂及び内側、外側半月板断裂、全治8か月」の重傷を負い、リハビリ中。来季は巻き返しのシーズンとなる。

国内サッカー
注目トピック