【甲府】ヘッドコーチに元監督の内田一夫氏が就任「J1昇格を目指し全力を尽くす」

2018年12月17日14時25分  スポーツ報知
  • 2010年11月14日、栃木戦後、選手をねぎらう内田監督(左、右は甲府・GK荻)

 J2甲府は17日、新たなヘッドコーチに内田一夫氏(56)が就任することが決定したと発表した。内田氏は2010年に甲府の監督を務め、J1昇格に導いた実績を持つ。そのほか、Jリーグや中国の各クラブでも指導者として活躍。甲府は今月10日に、今季ヘッドコーチを務めた伊藤彰氏(46)が監督に昇格することを発表している。

 内田氏はクラブを通じて「ヴァンフォーレ甲府の一員としてクラブに戻れることをとてもうれしく思います。また、ファン、サポーターの皆様に大変感謝しております。クラブに関わるすべての皆様とともにJ1昇格を目指し全力を尽くします。ご支援ご声援よろしくお願いします」とコメントした。

国内サッカー
注目トピック