今季解任第1号 J2千葉がエスナイデル監督を解任 開幕4試合未勝利で21位と低迷

2019年3月17日21時27分  スポーツ報知
  • エスナイデル氏

 J2千葉は17日、フアン・エスナイデル監督(46)を解任したと発表した。

 この日、アウェーで行われた水戸戦は1―1で引き分け。これで開幕から4試合で2分2敗となり、21位と成績不振に陥っていることから、クラブは解任を決断した。

 アルゼンチン人のエスナイデル監督は17年に千葉の監督に就任。DFラインを高く設定する攻撃的なサッカーを志向し、就任初年度は6位で昇格プレーオフに進出した。昨年は14位と低迷したが、契約を更新していた。

 J1、J2、J3を含めて、今季の解任第1号となった。

国内サッカー
注目トピック