吉田麻也、フル出場もドローで6戦勝ちなし「苦しい時こそ真価が問われる」

2017年12月25日7時0分  スポーツ報知
  • 競り合う吉田(ロイター)

 ◆イングランド・プレミアリーグ第19節 ササウサンプトン1-1ハダースフィールド(23日・英サウサンプトン)

 【レスター(英国)23日=森昌利】日本代表DF吉田麻也のサウサンプトンは、ホームのハダースフィールド戦にフル出場。チームは1―1で引き分けた。レスターの日本代表FW岡崎慎司は2―2で引き分けたマンチェスターU戦の後半22分から出場した。

 吉田は、1点リードの後半19分に相手クロスから失点。試合終了間際にFKを頭で合わせたシュートはポストを直撃して無念のドロー。6戦勝ちなしで13位に後退した。降格圏とは勝ち点3差。「こういう苦しい時こそ、個人としてもチームとしても真価が問われる」と自分に言い聞かせるように話した。

海外サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ