インテルDF長友、W杯メンバー入りへ「チームで結果を残さないと」

2018年1月13日14時11分  スポーツ報知
  • イタリアへ向け出発した日本代表DF長友佑都

 イタリア1部インテルの日本代表DF長友佑都(31)が13日、ウインターブレイク(リーグ中断)を利用した一時帰国を終え、成田空港発の航空機でイタリアへ出発した。

 今季のリーグ戦は序盤こそ先発していたが、直近9試合はベンチスタートが続き、前節5日のフィオレンティナ戦で後半30分から9試合ぶりに出場した。

 長友は「まずはチームで結果を残さないとW杯(メンバー)に選ばれないので、まずはそこの勝負です」と話し、リーグが再開する20日のASローマ戦での先発奪取を狙う。

海外サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)