バルセロナ、セルジ・ロベルトと22年まで契約延長…新違約金は約680億円

2018年1月19日20時0分  スポーツ報知
  • 22年まで契約を延長したバルセロナのセルジ・ロベルト(右)(ロイター)

 スペイン1部バルセロナは19日、セルジ・ロベルト(25)との契約を21~22年シーズンまで、4年延長することに合意したと発表した。

 違約金は5億ユーロ(約680億円)に大幅に引き上げられた。

 下部組織育ちのセルジ・ロベルトはGKを除くほとんどのポジションをこなせるユーティリティープレーヤー。現在は主に右サイドバックでプレーしており、チェルシーやユベントスといったトップクラブから獲得候補に挙げられていた。

 バルサは18日にもスペイン代表DFピケとの契約を22年まで更新することを発表している。

海外サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)