19歳・古賀、ベルギー2部サン・ジロワと契約

2018年2月7日6時0分  スポーツ報知
  • サン・ジロワとプロ契約を結んだ古賀(右)

 ベルギー2部サン・ジロワは5日、MF古賀俊太郎(19)とプロ契約を結んだことを発表した。1部で11度の優勝を誇る同クラブに昨年12月から練習参加しており、実力を認められた上で入団が決定。背番号は4番になる見込みで、グロイセン監督(56)は「182センチを超える体格があり、数日で非常にテクニカルな攻撃MFだと分かった。今後が楽しみ」と高く評価した。

 トップ下を本職とする東京五輪世代の19歳は中学卒業後、イングランドに渡り、レスターU―15に入団。15年2月からはオランダのズウォレU―19に所属し、リザーブチームなどでプレーしたが、トップでの出番は訪れず。新天地を模索していた。

海外サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)