長友フル出場で快勝貢献、ゴールネット揺らすもオフサイド判定

2018年2月25日7時0分  スポーツ報知

 ◆トルコ スュペル・リグ ガラタサライ5―ブルサスポル(23日・イスタンブール)

 トルコ1部でガラタサライの日本代表DF長友佑都は23日、ホームのブルサスポル戦にフル出場した。チームは5―0で快勝した。

 長友は試合終了間際にヘディングシュートでゴールネットを揺らしたが、判定はオフサイド。移籍後初ゴールはならなかった。

海外サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)