水原三星、ACL公式会見「必ず彼からゴールを」鹿島GKクォン・スンテに対抗心

2018年4月16日19時11分  スポーツ報知
  • 公式会見に出席した水原三星の徐正源監督

 鹿島(H組1位)とACL最終節で対戦(17日・カシマ)する水原三星(韓国、H組2位)が16日、カシマスタジアムで公式会見を行った。

 水原三星は鹿島から勝ち点3を挙げない限り、他会場(シドニーFC―上海申花)の結果次第で敗退が決まる可能性がある。

 鹿島は全北現代で2度のACLを獲得した韓国人GK権純泰(クォン・スンテ)の先発が有力。水原三星の徐正源(ソ・ジョンウォン)監督は「相手のGKは誰が出てくるかわかりませんが、スンテ選手が起用されたらすごく楽しみです」と語り、「彼が全北現代にいたころから、たくさん点を決めてきました」と自信を見せた。主将のDF金恩宣(キム・イウサン)も「我々のFWはとてもコンディションが良い。必ず彼からゴールを決めて勝つことができる」とうなずいた。

海外サッカー
今日のスポーツ報知(東京版)