長友佑都、ツイッターで肺の手術を受けたことを報告

2018年10月28日21時43分  スポーツ報知
  • 長友佑都

 日本代表DFでトルコ・ガラタサライに所属する長友佑都(32)が胸腔鏡手術を受けたことを28日、自身のSNSで報告した。

 長友は「昨日無事肺の手術を終えました。プロになって10年間ほとんど休みなく突っ走ってきたので、こういうことがない限り自分は止まれなかったんだろうな。まずはしっかり治療してまた元気な姿見せられるように頑張ります!」とファンに報告した。

海外サッカー
注目トピック