長谷部誠「地元に恩返しがしたかった」母校・藤枝東で幼稚園から中学生を指導

2018年12月30日7時5分  スポーツ報知
  • 子どもたちと記念撮影する長谷部【下】子どもたちと交流する長谷部

 元サッカー日本代表主将MF長谷部誠(34)=フランクフルト=が29日、母校・藤枝東高校で自身が主宰するサッカースクールの幼稚園から中学生291人に指導した。

 交流後「僕が高校生のときは土だったので、人工芝でサッカーが出来るのは恵まれていると思う。藤枝東高でサッカーを教えるのは初めて。地元に恩返しがしたかった」と話した。6月のロシアW杯後に日本代表を引退。だが「19年は欧州リーグの決勝トーナメントがある。(現在6位の)リーグ戦でも欧州CL出場(4位以内)を目指したい」と意気込んだ。

海外サッカー
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ