イングランド破壊力十分、チュニジアは少ない好機ものにできるか…第5日みどころ

2018年6月19日0時0分  スポーツ報知
  • ロシアであっても、ウオツカでなくビールで盛り上がるイングランドのサポーター(ロイター)

 ◆W杯ロシア大会▽1次リーグG組 チュニジア―イングランド(18日、ボルゴグラード)

 前回大会から若返りを進めたイングランドは、エースFWケインの得点力が軸。スピードに乗った突破が武器のMFスターリングとの攻撃は破壊力十分だ。

 アフリカ予選を無敗で突破したチュニジアは、少ない好機をものにできるか。

各国情報
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)