アルゼンチン首の皮一枚…最終戦に突破可能性

2018年6月23日1時55分  スポーツ報知
  • ピッチ上で寂しく肩を落とすアルゼンチンのメッシ(ロイター)

 ◆W杯ロシア大会▽1次リーグD組 ナイジェリア2―0アイスランド(22日、ボルゴグラード)

 1分け1敗のアルゼンチンに、1次リーグ突破の可能性が残された。

 22日、アルゼンチンと同じD組のナイジェリア―アイスランド戦が行われ、ナイジェリアがアイスランドを2―0で破った。前日にクロアチアに0―3で敗れ、2試合を終えて勝ち点1と伸ばせなかったアルゼンチン。ナイジェリア―アイスランド戦の結果グループ最下位に転落したが、最終戦(対ナイジェリア)に勝てば2位以内に入る可能性が残った。

 D組最終戦でアルゼンチンはナイジェリアに勝ち、アイスランドがクロアチアに敗れれば2位に入る。アルゼンチンとアイスランドがともに勝利の場合は、得失点差の争いになる。ナイジェリアは勝てば自力で2位以内が決まる。

 アルゼンチンが1次リーグ敗退すると、02年日韓大会以来となる。前回大会ファイナリストの敗退は、10年南ア大会のイタリア(06年優勝)とフランス(同準優勝)、14年ブラジル大会のスペイン(10年優勝)に続き3大会連続になる。

各国情報
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ