クリンスマン氏「日本戦のゴールのよう」ベルギー戦を解説

2018年7月7日4時19分  スポーツ報知
  • BBCの解説のためモスクワの特設会場に入ったクリンスマン氏

 ◆W杯ロシア大会▽決勝トーナメント準々決勝 ブラジル―ベルギー(6日・カザン)

 退任表明した西野朗監督の後任として日本代表監督の最有力候補で、ドイツ、米国代表監督を歴任した元ドイツ代表FWユルゲン・クリンスマン氏(53)が6日、ゲスト解説を務める英BBCのブラジルvsベルギー戦の中継に出演した。

 ハーフタイムの解説で、MFデブルイネが前半31分に決めたベルギーの2点目について「日本戦で決めたようなゴール」と表現。決勝トーナメント1回戦の後半ロスタイムにCKからのカウンターでMFシャドリが決めた決勝点になぞらえた。

 クリンスマン氏は元イングランド代表FWアラン・シアラー氏、同DFリオ・ファーディナンド氏と共に出演。司会はゲリー・リネカー氏が務めている。

各国情報
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)