W杯日本戦以外での「日の丸」はアリ?ナシ? ネットで賛否両論

2018年7月12日8時47分  スポーツ報知
  • 先制を喜ぶケイン(9)の背後には、W杯に出ていないグアテマラ国旗が(ロイター)

 ロシアW杯で日本が16強で敗退したあとに、インターネット上である議論が沸き起こっている。日本と関係がない試合で「日の丸」を掲げたり、振ったりすることが「あり」か「なし」かという話題だ。

 W杯準決勝の2試合でも会場で日の丸が振られる映像が映り込むと、ツイッターなどSNSには「またかよ」「やめたら?」などの投稿が相次いだ。理由は日本とは無関係な試合だから、というものだ。

 試合会場を見渡すと対戦している当該2か国以外にも大会に出ていないマレーシアやアルジェリア、イスラエルなど国旗が振られていたり、すでに敗退しているブラジル、メキシコ、開催国ロシアの国旗を掲げるファンもいた。

 そのため「何でダメなの?」「ダメな理由が分からない」などと、日の丸を振ったり掲げることを問題視しない声も相次ぎ、両者の“議論”は平行線をたどっている。

 なお、試合会場では当該2か国と無関係なクラブチームの旗を掲示しているファンもいたりするなど、それぞれ思い思いのW杯を楽しんでいる様子。そんな世界最大の祭典も残すは3位決定戦と決勝の2試合だけ。また4年間待たなければならないのは、寂しいところだ。

各国情報
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)