錦織圭、4強入りで世界6位確定

シングルス準々決勝でマートン・フチョビッチと対戦する錦織圭(共同)

2月17日 05:30

◆男子テニス ABM・AMROワールド第5日(15日、オランダ・ロッテルダム)

 準々決勝が行われ、第1シードで世界ランキング7位の錦織圭(29)=日清食品=は、同38位のマートン・フチョビッチ(ハンガリー)を6―3、6―2で下して4強入り。18日発表の世界ランキングでロジャー・フェデラー(スイス)を抜いて6位に浮上することが確定した。6位以内は5位だった17年4月以来2年ぶり。  続きを読む…

球技
注目トピック