Tリーグ参戦の日本生命、卓球日本リーグに18年度休会申請

2018年2月8日6時0分  スポーツ報知

 Tリーグに参戦する日本生命が、1988年前期から加盟する日本リーグに18年度の休会を申請していることが7日、分かった。リーグの開催期間と世界ランキングに必要なポイントが稼げるワールドツアーの日程が重なり、主力選手の出場が難しいため。

 チーム関係者は「出るからには優勝を目指したいが、日程的に厳しい。今後、スケジュールが合えば出場したいので(脱退ではなく)休会を申し入れた」と説明した。最多17度の優勝を誇る名門からの申し入れを受け、日本リーグを管轄する実業団連盟は、9日の常務理事会で対応を協議する予定。

球技
注目トピック