日本代表・徳永祥尭、そっくり?な同ポジション姫野和樹にライバル心

2018年6月12日6時0分  スポーツ報知
  • 公開練習で調整をする徳永(右は松島)
  • 姫野和樹

 ラグビー日本代表は11日、イタリア代表とのテストマッチ第2戦(16日)に向け都内で合宿を再開した。兵庫県出身のフランカー徳永祥尭(26)=東芝=は地元ノエスタでの凱旋先発に意欲を見せた。34―17で快勝した第1戦では後半35分からの出場だったが、練習では主にスタメン組に。「評価してもらっているので、しっかり自分の仕事をしたい」と話した。

 背格好が似ているせいか、ポジションを争う姫野和樹(23)=トヨタ自動車=と間違われることが多い。ジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(48)に呼び間違えられたり「きょうもラインアウトで稲垣さんに間違えられた。後ろ姿が似ているみたい。もうネタにしてる」と笑う。同じ美容院に通うライバルは右足首を痛めて出場可否は微妙。地元で「徳永」の名前を刻む活躍を見せたい。

球技
今日のスポーツ報知(東京版)