Tリーグ・日本生命のチーム名は「レッドエルフ」

2018年8月1日13時17分  スポーツ報知
  • Tリーグ参戦会見で、ガッツポーズをとる日本生命女子卓球部の選手たち。左から、前田美優、早田ひな、石垣優香、平野美宇、森さくら(カメラ・馬場 秀則) 

 10月開幕の卓球の新リーグ「Tリーグ」に女子で参加する日本生命が1日、大阪中央区の本社でTリーグ参戦会見を行った。

 チーム名称は「日本生命レッドエルフ」に決まった。妖精のエルフとコーポレートカラーのレッドをかけ、エルフはドイツ語で11を表すこともあり、卓球の(1ゲーム)11点先取とかけて勝利に向けた意味を込めたという。

 日本生命からは平野美宇、早田ひなら国内のトップ選手が参戦する。ロンドン、リオ五輪で女子日本代表監督を務めた村上恭和総監督は「初代のチャンピオンを目指してこのTリーグに参戦したが、勝つことだけが目的ではない。卓球というスポーツを通じて多くの皆さんにスポーツをしていただきたい。卓球を見に来ていただいた方が、プレーを見て元気になっていただきたい。そういう決意もあります」と抱負を語った。

球技
注目トピック