卓球Tリーグ「T.T彩たま」がダンサーを公募 応援歌は西野カナの楽曲プロデューサーに依頼!

2018年9月14日12時35分  スポーツ報知
  • ダンサーの募集を呼びかける(左から)坂本竜介監督、岸川聖也(T.T彩たま提供)

 10月24日開幕の卓球「Tリーグ」に男子で参戦する「T.T彩たま」(埼玉県)は14日、記念すべき1年目のシーズンを盛り上げるホームマッチでの「オープニングアクトダンサー」を募集すると発表した。

 活動内容は埼玉県内外7試合でのホームマッチでのパフォーマンス、チームのプロモーションや広報活動への参加、SNSなどでの情報発信などで、期間は10月21日のオーディション合格後から2019年6月末まで。締め切りは10月12日で、人数は10人程度を予定している。

 また、応援歌やチームテーマソングは西野カナ、倉木麻衣、超新星ら数々の有名アーティストに楽曲提供を行っているGIORGIO“13”CANCEMI氏に依頼。振付師は劇団四季のアイーダのオリジナルキャストとして年間320ステージに出演する宮河愛一郎氏が担当することも決まった。

 T.T彩たまはリオ五輪団体銀メダルの吉村真晴、ロンドン五輪シングルス5位の岸川聖也、世界ランク9位で香港のエースの黄鎮廷ら国内外の有力選手が所属し、初年度優勝を目標に掲げている。

 ダンサーの応募条件は以下の通り。詳しくは公式サイトまで。

〈1〉18歳以上で高校を卒業されている方

〈2〉ダンス経験1年以上

〈3〉ホームタウンの埼玉県出身、在住、または通学・通勤されている方で、T.T彩たまと一緒に埼玉県を盛り上げたい方

〈4〉プロスポーツとしての卓球に興味がある方、スポーツが好きな方

球技
今日のスポーツ報知(東京版)