【Bリーグ】仙台89ERS、B1昇格祈願…29日開幕戦VS福島

2018年9月21日6時10分  スポーツ報知
  • 大崎八幡宮で必勝祈願を行った仙台89ERSの桶谷ヘッドコーチ(前列中央)と選手たち【

 仙台89ERSB1昇格祈願 プロバスケットボールB2の仙台89ERSが20日、仙台市内の大崎八幡宮で必勝祈願を行い、桶谷大ヘッドコーチ(HC、40)や選手、スタッフら32人が、2016―17年シーズン以来のB1復帰を目指すチームの活躍を祈った。

 祈願前には全員で巨大絵馬に書き込みを行い、桶谷HCは大きく「B1昇格」。就任当初から言い続けている今季の目標について「これが唯一無二のチームの目標。泥臭く、そして粘り強く努力していくことが昇格への近道だと思っている」と宣言。シューティングガードの月野雅人主将(30)は「日々精進」と書き入れてB1昇格へハードワークしていくことを決意。「自分が成長して少しでもチームに貢献していきたい」と誓った。

 仙台は29日に行われる福島ファイヤーボンズ戦(郡山)で今季の開幕を迎える。前哨戦のアーリーカップ東北では初優勝を飾るなど、順調なプレシーズンを送っているが月野主将は「スタートダッシュが大事。開幕で勝利してシーズンにつなげられるように、一番の準備をしていきたい」と1週間後に迫った開幕戦を見据えた。(遠藤 洋之)

球技
注目トピック