くまモンがハンド女子「おりひめジャパン」を激励…熊本開催アジア選手権へ代表合宿

2018年11月15日18時18分  スポーツ報知
  • 熊本開催のハンドボール女子アジア選手権へ向けて選手を激励した「くまモン」
  • 「くまモン」の激励を受けたハンドボール女子「おりひめジャパン」

 ハンドボール女子の18年アジア選手権(30日開幕、熊本)に参戦する日本代表「おりひめジャパン」が15日、都内で代表合宿を公開した。金メダルを目指した今夏のジャカルタ・アジア大会は、準決勝で中国に敗れて銅メダル。原希美主将(27)=三重バイオレットアイリス=は「決勝の舞台に立てなかった悔しさをアジア選手権にぶつけて、必ずアジアチャンピオンになり、19年世界選手権や20年東京五輪にいい形でつなげていきたい」と意気込みを新たにした。

 この日は、熊本県PRマスコットキャラクターの「くまモン」が代表を激励するために駆けつけた。済々黌高のバンカラ応援団をイメージした学ランに身を包み、手足をいっぱいに使って応援を披露していた。

 日本代表は30日にニュージーランド戦(八代市総合体育館)で1次リーグ初戦を迎える。アジア選手権は韓国が3連覇中で、日本は04年広島大会以来、7大会ぶりの優勝を目指す。

球技
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ