【Tリーグ】日本ペイント、延長で3連勝 松平志穂が世界12位・徐を撃破

2018年11月16日6時10分  スポーツ報知
  • 日本ペイント・松平志穂

 国際大会などによる中断から約半月ぶりに再開した。女子の日本ペイントマレッツがTOP名古屋に3―2で勝利し3連勝。1ゲーム先取の延長戦で、松平志穂(23)が世界ランク12位の徐孝元(31)=韓国=にゲームカウント12―10で競り勝った。名古屋はホーム開幕戦を飾れず4戦未勝利。

 松平が延長戦で世界12位の徐を破った。「私なんかが5番(延長戦)で出るなんてと思っていたけど、温かく送り出してくれた」と奮起。10―5とマッチポイントを握ってから5連続失点と猛追されたが、得意のしゃがみ込みサーブに頼らない戦術転換が実った。エース格の馮天薇、加藤美優を欠く中で3連勝を決め「1人1人が自分の役割を果たせている」と笑顔を見せた。

卓球
球技
注目トピック