【Tリーグ】名古屋のマスコット「タマタマ」がデビュー セグウェイ&ラリー30回に成功!

2018年12月8日19時53分  スポーツ報知
  • 日本生命戦でデビューした名古屋のマスコット「タマタマ」

 卓球「Tリーグ」女子のTOP名古屋の公式マスコット「卓球王子 タマタマ」が8日、日本生命レッドエルフとのホーム戦(名古屋武田テバ)でデビューした。

 1000匹に1匹しか生まれないとも言われる三毛猫の男の子をモチーフにしたタマタマは、試合前に登場。セグウェイを乗りこなす身体能力の高さを見せると、特技の卓球の腕前も初めて披露した。鈴木李茄、野村萌と練習後、小学生とのラリーにも挑戦。設定されていた上限の30回をクリアすると、観客から感嘆の声が上がった。

 9日の木下アビエル神奈川戦(名古屋武田テバ)でも、試合開始30分前の13時半頃からお披露目ステージが予定されている。

卓球
球技
注目トピック