立川志らく、薬物混入のカヌーの鈴木康大は「ただの人間のクズ」

2018年1月10日11時20分  スポーツ報知
  • 立川志らく

 落語家の立川志らく(54)が10日放送の「ひるおび!」(月~金曜・10時25分)に生出演し、昨年9月に石川・小松市で開催されたカヌー・スプリント日本選手権で、小松正治(25)=愛媛県協会=のドリンクに禁止薬物を混入した鈴木康大(やすひろ、32)=福島県協会=を「ただの人間のクズ」と断じた。

 志らくは「一報を聞いた時は同情の余地があるのかと思ったんですけど、まったくないですね」と示し、鈴木の家族をも傷つけたことを思い「ただの人間のクズじゃねぇかって思う。こんな卑劣なことない」などと憤慨していた。

その他
今日のスポーツ報知(東京版)