ハネタク、カヌーの薬物混入問題に「本当に言葉がありません」

2018年1月10日12時34分  スポーツ報知
  • 羽根田 卓也

 リオ五輪カヌー・スラローム男子カナディアンシングル銅メダルの羽根田卓也(30)=ミキハウス=が10日、自身のツイッターを更新し、昨年9月に石川・小松市で開催されたカヌー・スプリント日本選手権で、鈴木康大(やすひろ、32)=福島県協会=が小松正治(25)=愛媛県協会=のドリンクに禁止薬物を混入した問題への心境を明かした。

 羽根田はツイートで「本当に残念です。カヌーでがっかりさせてしまった方々に対して本当に言葉がありません。これから良いニュースを届けられるように頑張ります」とつづっていた。このツイートに「羽根田選手の心中お察しします」。「せっかくハネタクさんのおかげでカヌーが日本で認知され始めた矢先にこんな事が」。「あなたは悪くない!変わらず応援してますよ」などと激励のコメントが集中していた。

その他
今日のスポーツ報知(東京版)