レスリングパワハラ問題、告発者「B氏」の安達巧氏、告発状提出の思いを明かす

2018年3月8日11時14分  スポーツ報知
  • 伊調馨

 レスリング女子で五輪4連覇の伊調馨(33)=ALSOK=がパワーハラスメントを受けたとされる問題で内閣府に提出した告発状で「B氏」と記されていたレスリングバルセロナ五輪代表の安達巧氏(51)が8日放送の「ひるおび!」(月~金曜・前10時25分)の取材を受け今回、告発状を提出した思いを「なんで成績を出して協会に一番貢献している子にそういう仕打ちをするんだろうか。結局、私達が協会に言っても内輪もめで終わっちゃう話しなんで」と明かした。

 さらに安達氏は「協会ではなく第三者の人が聞きたいということがあれば、ちゃんと事実を話しをしますということを言っています」と伊調の言葉を代弁していた。

その他
今日のスポーツ報知(東京版)