長嶋一茂、休養の栄本部長へ「パワハラやっていないなら堂々と帯同して欲しい」

2018年3月9日9時24分  スポーツ報知
  • 長嶋一茂

 タレントの長嶋一茂(52)が9日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)に生出演し、レスリング女子で五輪4連覇の伊調馨(33)=ALSOK=が栄和人強化本部長(57)からパワーハラスメントを受けたとする告発状が内閣府に出された問題で「この問題ってまだ内容とか真実の解明ってまだまだ先のような気がするんだけども。東京五輪が再来年に来てて早く伊調選手をトレーニングしてもらって環境面を整えて、早く環境作れよってすべての声だと思うんですよ」などと訴えた。

 心神衰弱と発表された栄本部長は最高指揮官役の「本部長」として帯同予定だった国別対抗戦W杯(17~18日、群馬・高崎市)を、体調不良のため休養することが決まった。これについて一茂は「今、栄監督が心神衰弱ということでお気の毒だと思うんですが、もし、ただ、自分がパワハラをやっていないという認識なら堂々と今回の群馬の大会も普通に。強化本部長なんだから、強化本部長が外れるって異常事態じゃないですか。普通に帯同して強化本部長としての手腕を発揮して欲しかったと思う」などと示していた。

 

その他
今日のスポーツ報知(東京版)