瀬戸パパ、1勝 200自由形V

2018年7月8日6時10分  スポーツ報知
  • 男子200メートル自由形表彰式の(左から)2位坂井、1位の瀬戸大也、3位溝畑(カメラ・頓所 美代子)

 ◆競泳 東京都選手権(7日・辰巳国際水泳場)

 瀬戸は、パパとして初めてのレースとなった200メートル自由形でV。同背泳ぎでは2位に食い込んだ。

 優佳夫人(23)が第1子となる女児を出産。「自分の羽を持って羽ばたいていってほしい」と願いを込め、優羽(ゆわ)ちゃんと命名したことを明かした。この日も、愛妻から送信されてきたまな娘の写真をレース前に見て発奮。「(出産で)優佳の頑張りを見せてもらったので、次は自分の番」と燃えていた。

その他
今日のスポーツ報知(東京版)