田中理恵さん「協力したい」鶴見虹子さん「応援したい」体操協会告発の宮川紗江に支援の輪

2018年8月30日21時53分  スポーツ報知
  • 田中理恵さん

 ロンドン五輪体操代表の田中理恵さん(31)が30日、自身のツイッターを更新し、16年リオ五輪体操女子代表の宮川紗江(18)が日本体操協会の幹部からパワハラを受けていたことを告発したことについて「協力します」と宮川を支援することを表明した。

 田中さんは「いろんな形での助け方があります。私もさえのためにも、選手たちのためにも、協力します。心配で仕方がない」と投稿し宮川の支援を表明した。

 また、ロンドン五輪体操代表の鶴見虹子さん(25)は、田中さんの投稿をリツイートし「元朝日生命で元日本代表として、全力で宮川さえちゃんを応援したいです。皆さんも応援してあげて下さい」と記した。

 宮川は、自身への暴力行為で日本協会から無期限登録抹消などの処分を受けた速見佑斗コーチ(34)に関する会見を29日に東京都内で開き、処分軽減を求めた。速見氏の暴力行為は認めた上で、改めて師事を表明。処分を下した日本協会の意図を「コーチと私を引き離そうとしている」と述べ、塚原千恵子・女子強化本部長(71)の関与を指摘し「権力を使った暴力。パワハラだと思う」と告発した。

その他
注目トピック