大迫、マラソン日本記録樹立したシカゴ後初レースは24日八王子

2018年11月14日17時43分  スポーツ報知
  • 八王子のレースに参加する大迫

 男子マラソン日本記録保持者の大迫傑(27)=ナイキ=が24日の八王子ロングディスタンス(法大多摩キャンパス陸上競技場)に出場することを主催者が発表した。2時間5分50秒の日本新記録で走破したシカゴ・マラソン後、初のレースとなる。

 大迫は1万メートル第4組と7組の2レースにエントリー。中1時間で2本走ることになれば、練習の一環としての出場になりそうだ。しかし、第7組は大迫、1万メートル日本記録保持者の村山紘太(25)=旭化成=以外の27人が海外勢。国内レースでありながら、27分38秒31の自己記録更新も期待される。

 今季の国内初戦となった7月のホクレンディスタンスチャレンジ士別大会でも5000メートルと1万メートルに出場。中1時間の強行スケジュールだったが、それぞれ13分53秒01、28分26秒41でともに組1着と他を寄せ付けない走りを見せていた。

その他
注目トピック