「政治に関心は」「LGBTをどう思う」「江頭を意識?」…引退会見の吉田沙保里さん、珍質問の連続にも笑顔で応対

2019年1月10日15時4分  スポーツ報知
  • 珍質問にも笑顔で対応した吉田沙保里さん

 レスリング女子で五輪3連覇の吉田沙保里さん(36)の引退会見が10日、都内で行われた。

 会見では、ネットメディア、ゲイリポーターらから珍質問が続出したが、吉田さんはすべて動じることなく時には笑顔で応答し、国民栄誉賞を受賞した温かい人柄がにじみ出る結果となった。

 まずは、ネットメディアの記者から政界転出への質問が出た。吉田さんは、影響を受けた選手を女子柔道でシドニー、アテネ2大会で金メダルの谷亮子氏(43)の名前を挙げた。この答えを受けて記者から「谷亮子さんのお話が出たんですが。今年は参議院選挙があるんです。吉田選手が引退されたことで、各政党から出馬要請が来る可能性が高いと言われております。谷亮子さんもその後政界に転出されました。吉田選手は、政治にご関心はおありでしょうか」との質問が出た。

 これに吉田さんは「私はまったくございません」と答えたが、なおも同じ記者から「そうしましたら、要請があったらお断りする」と聞かれ「はい。そうですね」と返答した。

 会見では1人の記者は質問ひとつと言われていたが、同じ記者はさらに「それとですね」と質問を続けようとした。この質問は司会者が制止し「あっごめんなさい」にとどまった。

 次にゲイレポーターの酒井佑人氏(27)が「日本人プロレスラーで初めて性同一性障害であることを公にした朱崇花さんですけど、その方についてのご感想と、あとは日本のLGBTについてどのようにお考えなのかと、ご結婚の予定はありますでしょうか」と質問した。

 吉田さんは一瞬、困惑したが「最初の2つはあんまりよく分からない」と答えると、司会者が「質問は1回ということで」と酒井氏をたしなめた。同氏は「ご結婚のご予定はありますでしょうか」と質問し「ないです」と吉田さんは即答していた。

 さらに別の記者から「芸人の江頭2:50さんがずっと吉田さんのことを追っかけしていましたが、吉田さんは江頭さんのことを意識されていたんでしょうか」との質問が飛びだし、会場は爆笑に包まれた。

 思わぬ質問にも吉田さんは「毎回、五輪の会場で映像を見た時に後ろに全身、金のタイツを履かれていたりとか、何かしら目立つ格好をされていたので、私も気にはしながら見ていましたけど。もちろん戦っていた時は気にはならなかったんですけど、終わって映像みた時に、江頭さんまた今回も会場まで応援に来てくれたんだと改めて知って、嬉しく思いましたし、遠いところまで足を運んでいただいて感謝しています。意識っていうのはあまりしていないですね」と答えた。

 さらに「北京五輪の時はレスリング道場まで来ていただいたいのは覚えています」と江頭への感謝を表し、すべての質問に堂々と答える姿は、五輪3連覇の女王の貫禄と風格を感じさせた。

その他
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ