【箱根への道】明大、難病と闘うエース坂口裕之 タマネギ効果で復活だ

好天の下、笑顔でランニングのポーズを見せる明大・坂口(カメラ・関口 俊明)

12月16日 12:00

 2年ぶりに箱根路に復帰した明大が15日、都内の八幡山グラウンドで練習を公開した。骨髄増殖性腫瘍の一種である真性多血症と闘いながら走るエース・坂口裕之(4年)は今季の主要レースにほとんど出場せず、新春の大舞台に懸けてきた。秘密兵器も取り入れて体調は万全。60回目の出場となる今大会で4年ぶりのシード権獲得を狙う。  続きを読む…

注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)