【箱根への道】日体大、80歳名伯楽がチーム引っ張る 渡辺総監督「生活が何よりも基本」

1日のノルマ8000歩をクリアした万歩計を持つ日体大・渡辺公二総監督

10月13日 12:00

 8日に行われた学生3大駅伝の初戦、出雲駅伝は史上初2度目の3冠を狙う青学大が2年ぶり4度目の優勝を飾った。パワハラ問題で渡辺正昭・前監督(55)が解任された日体大は渡辺公二総監督(80)のもと、新体制の初陣で9位。1日付で就任して1週間。監督としてだけでなく選手としても走れなかった大舞台を終えた渡辺総監督に、これまでとこれからを聞いた。  続きを読む…

注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)