琴剣さんエッセーで角界の「食」を紹介

2018年1月13日7時0分  スポーツ報知
  • 「相撲めし」を手にする琴剣さん

 本紙相撲イラストでおなじみの相撲協会公認漫画家・琴剣さん(57)が手がけた「相撲めし」(税込み・1512円)が12日、扶桑社から発売された。

 元佐渡ケ嶽部屋の力士だった経験を踏まえて入念に取材。部屋のちゃんこだけではない、力士の食事情を漫画、エッセーで紹介してある。初場所中は国技館地下のちゃんこ会場で午後1時から1時間、販売サイン会を開催(16、18、23、25日は除く)。国技館での購入者には鍋敷きコースターのプレゼントも用意。また2月には東京と大阪で販売イベントも開かれる。

相撲
今日のスポーツ報知(東京版)