遠藤、高安を破り白星発進 豪栄道も敗れ東西両大関が黒星スタート

2018年3月11日18時0分  スポーツ報知
  • 高安(右)を送り出しで破る遠藤

 ◆大相撲 春場所初日 ○遠藤(送り出し)高安●(11日・エディオンアリーナ大阪)

 東前頭筆頭・遠藤(27)=追手風=が東大関・高安(28)=田子ノ浦=を送り出しで破って初日白星スタートを切った。

 西大関・豪栄道(31)=境川=も西前頭筆頭・玉鷲(33)=片男波=に敗れたため、東西両大関が初日に黒星を喫した。

 遠藤は立ち合いで、高安のカチ上げを浴び突っ張られながら土俵際まで追い込まれた。しかし、そのまま突っ込んでくる高安をひらりといなしそのまま土俵外へ送り出した。

 インタビューに呼ばれた遠藤は「しっかり動けたので良かった。勝てて、良い初日の入り方ができました」と語った。

相撲
今日のスポーツ報知(東京版)