鶴竜2連勝!連続V狙う栃ノ心は2日目に初黒星

2018年3月12日18時16分  スポーツ報知
  • 鶴竜(左)は遠藤をはたき込みで下す

 ◆大相撲 春場所2日目 ○鶴竜(はたき込み)遠藤●(12日・エディオンアリーナ大阪)

 一人横綱の東横綱・鶴竜(32)=井筒=が、東前頭筆頭・遠藤(27)=追手風=をはたき込みで下し、2連勝を飾った。

 鶴竜は立ち合いを正面でぶつかると、はたき込まれそうになるもこれを残した。その後、遠藤から突っ張っられ続け土俵際まで追い込まれたが、前に出てくる勢いを利用しはたき込んだ。遠藤は1勝1敗。

 初日黒星スタートの西大関・豪栄道(31)=境川=は白星を挙げるも、東大関・高安(28)=田子ノ浦=は2連敗。

 2場所連続Vを目指す西関脇・栃ノ心(30)=春日野=は、西前頭筆頭・玉鷲(33)=片男波=にはたき込まれ2日目に土が付いた。

相撲
今日のスポーツ報知(東京版)