栃ノ心、御嶽海が4連勝!鶴竜と遠藤らに土、白鵬休場…名古屋場所4日目

2018年7月11日18時29分  スポーツ報知
  • 勢(左)に押し出しで敗れた鶴竜に座布団が飛ぶ

 ◆大相撲名古屋場所4日目(11日・ドルフィンズアリーナ)

 新大関として初優勝を目指す西大関・栃ノ心(30)=春日野=と、西関脇・御嶽海(25)=出羽海=が4連勝を飾った。

 ここまで3連勝中だった東横綱・鶴竜(32)=井筒=は、場所前に婚約を発表した東前頭2枚目・勢(31)=伊勢ケ浜=に押し出された。勢は今場所初白星。西横綱・白鵬(33)=宮城野=は右膝損傷で休場した。

 幕内として自身初の初日から4連勝を狙った遠藤も、西前頭6枚目・千代大龍(29)=九重=に送り出され今場所初黒を喫した。

相撲
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ