栃ノ心、5連勝!琴奨菊を寄り切るも「まだまだ」

2018年7月12日18時2分  スポーツ報知
  • 栃ノ心(右)は琴奨菊を寄り切りで下す

 ◆大相撲名古屋場所5日目(12日・ドルフィンズアリーナ)

 新大関・栃ノ心(30)=春日野=が、西前頭筆頭・琴奨菊(34)=佐渡ケ嶽=を寄り切り初日から5連勝を飾った。

 1度目の立ち合いは不成立。2度目の立ち合いで栃ノ心は右を差すと、琴奨菊を振り回しながら体勢を整えそのまま寄り切った。

 花道を引き揚げてきた栃ノ心は「上手が取れなかったのが反省点。(5連勝しても)まだまだ」と表情を緩めなかった。

相撲
今日のスポーツ報知(東京版)