大関取り再挑戦の御嶽海、北勝富士を押し出し3勝3敗 7日目は全勝の貴景勝と対戦へ

2018年11月16日18時23分  スポーツ報知
  • 北勝富士(左)を押し出しで下した御嶽海(カメラ・朝田 秀司)

 ◆大相撲九州場所 6日目(16日・福岡国際センター)

 大関取りに再挑戦している東関脇・御嶽海(25)=出羽海=が、西前頭筆頭・北勝富士(26)=八角=を押し出しで破り、星を3勝3敗の五分に戻した。

 「三役で直近3場所33勝」の大関昇進の目安に今場所11勝で届くが、5日目までに3敗と序盤戦で早くも黄信号がともっている。なんとか踏みとどまったが、7日目は6連勝と絶好調の貴景勝との対戦で、正念場を迎える。

 負けた北勝富士も3勝3敗。

相撲
注目トピック