貴景勝の連勝が止まり7日目に全勝がいなくなる…大関取り再挑戦の御嶽海は4勝目

2018年11月17日18時23分  スポーツ報知
  • 初黒星を喫した貴景勝

 ◆大相撲九州場所 7日目(17日・福岡国際センター)

 初日から6連勝していた小結・貴景勝(22)=千賀ノ浦=が黒星を喫し、この日勝利した前頭13枚目・阿武咲(22)=阿武松=と、同じく白星をあげた前頭9枚目・大栄翔(25)=追手風=と6勝1敗で並んでいる。

 6日目まで1敗をキープしていた大関・高安(28)=田子ノ浦=と前頭2枚目・栃煌山(31)=春日野=、前頭5枚目・千代大龍(29)=九重=、前頭7枚目・阿炎(24)=錣山=はいずれも敗れ、2敗に後退。前頭12枚目・碧山(32)=春日野=は2敗を守り5勝目を挙げた。

 大関取りに再挑戦している関脇・御嶽海(25)=出羽海=は4勝目を挙げ、3敗で追っている。

相撲
注目トピック